買い物スポット

ローカルムード漂う台北の生活百貨(ディスカウントストア)

台湾の生活百科

台北の街には百貨店、市場、スーパー、商店街、街の中の小さなお店、コンビニ・・・さまざまなお店がありますが、商品や雰囲気が台湾らしいほどワクワクします。そんなお店でお土産を探すことも私の旅の楽しみのひとつです。

今回は、バラマキ土産や自宅用のお土産探しにもおすすめな、ローカルムード漂う生活百貨(ディスカウントストア)を紹介したいと思います。

created by Rinker
¥1,430
(2022/05/25 18:57:49時点 Amazon調べ-詳細)

台湾の生活百貨

台湾の夜市台湾の夜市

台湾の生活百貨は生活用品などを販売するディスカウントショップです。おもな商品は、お菓子や加工食品などの食品、飲料やたばこ、文房具、レクリエーション用品、工具、ガーデニング用品、ペット用品、洗剤、掃除道具、ティッシュ類、化粧品、化粧小物、お祈り(拝拝)用品、カー・バイク用品、調理器具、食器、時計や電卓、乾電池、靴下、下着類などで、日常生活に必要なものはひととおり揃っています。

洗濯用品のコーナーで巨大なハンガーを目にします。一般的なハンガーの2倍ぐらいの大きさなんだけど・・・バスタオル用のハンガーなのかな・・・。

掃除用品のコーナーは、ほうきと同じくらいモップがあります。タイルや石の床が多い台湾ならではですね。

調理器具のコーナーは、台湾らしい形のお弁当箱や魔法瓶などが揃っています。ステンレス製のお弁当箱、いつか買いたいな・・・。

「金興發生活百貨」「光南大批發」「勝立生活百貨」などが有名ですが、今回は台北駅・中山駅から徒歩で行けて、ローカルムードも漂うお店を紹介します。

康士得生活百貨館

長安東路と林森北路の交差点より少し西にあります。

外から見ると、色とりどりのヘルメット、スーツケース、スリッパなどが並んでいます。出入口が広く、入りやすい雰囲気です。

出入口近くに「天仁銘茶」のお茶やお菓子(パイナップルケーキ)など、お土産が少し並べられていたので、自宅用のお茶を買ってみました。

店内のお菓子コーナーは、蘇打餅乾や蛋捲(エッグロール)、スナック菓子など、バラマキの定番が揃っています。

 

ミネラルウォーター(500ml)はNT$5でした。

住所:台北市中山区長安東路一段23号

営業時間:10時~24時

小北百貨(寧夏店)

重慶北路と南京西路の圓環(ロータリー)から寧夏夜市の方に歩いてすぐ右にあります。

お店の外には、ケース入りの飲み物や、家具などが天井近くまで積まれていて、「激安の殿堂」でおなじみの某ディスカウント店を連想しました。店内も安いものがいっぱいあるよ~と期待させる雰囲気があります。

店内は通路の両脇に食品から生活用品までぎっしり並べられ、品ぞろえは豊富です。外の陳列同様、店内の陳列も天井近くまで商品が積まれていました。

こちらも蘇打餅乾や蛋捲(エッグロール)、スナック菓子など、バラマキの定番が揃っていました。こちらでも箱入りのパイナップルケーキが売られていました。

ミネラルウォーター(500ml)はNT$5でした。

店内の商品をじっくり見ていると、時間があっという間に過ぎてしまいますが、年中無休24時間営業というのがありがたいです。

住所:台北市大同区寧夏路11号

営業時間:年中無休24時間営業

億萬里五金百貨(重慶店)

重慶北路と長安西路の交差点の北側、莱爾富(Hi-Life)の隣にあります。

店の外にティッシュペーパーなどの紙製品が積まれています。外から店内の様子はほとんど見えません。(といっても、薄暗かったり怪しかったり・・・という雰囲気はありません)

私はジッパー付きのビニール袋を探していたとき、サイズ・品質・値段ともにちょうどいいものが見つかりましたが、全体的な品揃えに関していうと、ほかの生活百貨より少し少なめのように感じました。

チープなおもちゃのコーナーがありました。安っぽい感じはしますが、それも台湾の味だと思います。

住所:台北市大同区重慶北路一段67号

営業時間:9時~22時

まとめ

九份九份

生活百貨の店内に陳列されている商品を見ていると、地域の人々の暮らしぶりがなんとなく頭に浮かんできたりします。旅の途中で必要になった日用品の調達もできますし、台湾ならではのお土産探しにも便利ですよ~。

ABOUT ME
宝島泣き笑い日記
2007年台湾留学を1か月後に控えた男性とめぐり合い、数年後に結婚。台湾の文化や食べ物に徐々に馴染み、現在は年2回程度、台北を中心にのんびり旅しています。 夫による情報もたまに投稿していきますのでよろしくおねがいします。 どんな夫かといいますと・・・子供の頃見た「キョンシー」から台湾に興味をもち、留学、仕事、旅行など台湾(台北)と日本を行ったり来たりすること約20年。台北駅~中山駅周辺をぶらぶらしていることが多いです。